気になる病気の自己診断身近な薬用植物ゴルフのルール種子からの盆栽入門
医療検査値の意味・読み方美味しい調理のコツ自然誌病状を改善する栄養素

ホーム  ⇒ 自由研究の手引き ⇒ 植物
趣味:雑草(1)

ホームページ(URL)を
http://luminaries.life.coocan.jp
に変更しました。
ブックマークの変更をお願いします

空き地、荒れ地に生える雑草を調べるには、ただやみくもにしても興味のある研究はできませんし、調べる面積が広くなりすぎて大変です。
例えば、下図のような荒れ地を調べる場合。
荒れ地を、1メートル間隔の四角形に区切って考えます。

この荒れ地の場合は、四方がまったく違う環境になっています。

南側は道路ですから、57から64は、自動車の通行量にもよりますが排気ガスに含まれる有毒物質の影響を受けているかも知れません。広い道路だったら、乾いた空気にさらされているかも知れません。
広い道路で夏だったら40度以上の熱風にさらされているかも知れません。

北側は2階建ての家ですから、1から8は、冬の北風の影響は少なく、日溜まりで暖かいでしょう。夏は風通しが悪くて蒸し暑いでしょう。
西側、東側についても、南側、北側のように想像を巡らせて下さい。

環境が違えば、当然、そこに生える植物が違います。
ところで、どこも環境が同じだったらどうしますか。
1から64まで植物を調べるわけにもいきません。
こんなときは、調べる場所は天にまかせましょう。
目を閉じて電話帳をめくります。
もし、537ページだったら、57番の場所を詳しく調べるという方法もできます。
難しく言えば、標本抽出という作業になります。

それから、空き地、荒れ地に入る場合(特に長時間)は、その土地の持ち主、管理者に「自由研究をしたいので」と許可をもらってくださいね。


スポンサーリンク


プライバシーポリシー