病状を改善する栄養素美味しい調理のコツゴルフのルール種子からの盆栽入門
身近な薬用植物気になる病気の自己診断自然誌自由研究

美容 >

フケが出る・頭皮の自己診断

洗髪後2,3日で頭皮の角質層が剥がれますから、ふけが少し出るのは異常ではありません。
フケが気になる方は身近な人に頭皮を見てもらうか、マイクロスコープで頭皮を確認してみてください。
(手探りでの近接撮影に慣れれば、デジタルカメラやビデオカメラでもご自身で頭皮の確認が出来ます)


小学生ぐらいまでの年齢で、はっきりとした範囲に細かいふけが多い
考えられる原因
頭部白癬(しらくも)
水虫の原因になるカビの一種である白癬菌による。

白癬の治療法
洗髪後に抗白癬剤を塗る。
白癬菌は、軟らかい皮膚で、湿り気があって暖かく、風通しの悪い所を好み、感染しやすく、風呂場のマットなどで感染する。
猫によって家庭内感染することが多い。
白癬菌は日光消毒で死滅するのでマットなど家族で共用しがちな物は日光に良くあてる。


髪の生え際が赤くなり、落ち難いふけが出る。痒みがあることある
考えられる原因
乾癬か脂漏性皮膚炎

乾癬
境目のはっきりした紅斑が出来、その表面に厚い銀白色のかさぶたが出来る。
乾燥していて滅多に爛れることはない。
かさぶたは落ちやすい。
かさぶたを無理やり落とすと、点状に出血する
髪の生え際、膝頭、肘、腰などに出来やすいが、全身がなることもある。
原因は不明だが、寒い時期に悪化することがある。

乾癬の治療法
対症療法で気長に治療するしかない
8−メトキシソラレンの外用と服用後に長波長紫外線を照射
副腎皮質ホルモン剤やビタミンD3の外用

脂漏性皮膚炎
頭、額の髪の毛の生え際、眉毛、小鼻の脇、脇の下、胸や背中の中央部など、皮脂の分泌が多いところに出来る。
境のはっきりした紅斑が出来、川が細かく剥けたり、黄色味がかったかさぶたが出来る。
かゆみがあるがそれほど強くない。

脂漏性皮膚炎の治療法
ビタミンB2 ビタミンB6の服用
頭部の場合にはふけ取りシャンプーで洗浄する。
副腎皮質ホルモン入り外用薬と抗生物質入り外用薬を使う。
かさぶたがあるときには亜鉛華軟膏を塗ってかさぶたを剥がしてから治療薬を塗る。


若い男性でふけが多い
若禿の前兆の可能性あり


スポンサーリンク









プライバシーポリシー